不用品リユースセンター

洗濯機を手間なくお得に処分する方法とは?正しい処分方法を徹底解説

洗濯機は粗大ゴミとして処分できないのをご存じですか?
つい粗大ゴミだと思ってしまいますが、実は違うのですよ。
洗濯機は家電リサイクル法という法律に定められている製品なので、粗大ゴミとは違う方法で処分する必要があります。そのため費用もかかります。
使わないものを処分するのに、お金も時間もかけたくはないですよね。できるだけ簡単でお得に処分したいものです。
今回は、洗濯機を簡単でお得に処分する方法をご紹介いたします。
いろいろな処分方法と一緒にメリット・デメリットも併せて解説していきますよ。
洗濯機は軽いものではないので、自分で処分するのは非常に大変です。
あなたに最適でお得な処分方法を一緒に見つけましょう。
  1. 洗濯機の正しい処分方法とは?
  2. 洗濯機をお得に処分する方法をご紹介
  3. 洗濯機は不用品回収の不用品リユースセンターにおまかせ
  4. 洗濯機の処分・回収事例
  5. まとめ

◆洗濯機の正しい処分方法とは?

洗濯機の処分は、家電リサイクル法によって定められています。
そのため、家庭から出た不用の洗濯機は、粗大ゴミやクリーンセンターなどに持ち込むことが禁止されているのです。
家電リサイクル法(特定家庭用機器再商品化法)とは、一般家庭や事業所などで出る不用の家電製品をリサイクルして廃棄物を減らす、資源を再利用するための法律です。
法律で定められているので、正しく処分しなければなりません。
家電リサイクル法の対象製品は「エアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機」の4つです。
洗濯機も対象製品ですので、通常の粗大ゴミとは違う手順で処分する必要があるのです。

〇洗濯機の処分には費用がかかる

家電リサイクル法で定められている対象製品は、処分をする際に「リサイクル料金」+「収集運搬料金」がかかります。
リサイクル料金は各メーカーごとに、収集運搬料金は小売業者ごとに異なります。
主要メーカーの洗濯機にかかるリサイクル料金は2,530円(税込)です。
あなたがお使いの洗濯機にかかるリサイクル料金や、その他の対象製品について料金が知りたい場合は、「一般財団法人 家電製品協会 家電リサイクル券センター」のサイトをご確認ください。
洗濯機の料金に関しては、処分方法や依頼する業者によって異なりますので、事前に確認をしてから処分方法を選択してください。

◆洗濯機をお得に処分する方法をご紹介

では、実際に洗濯機を処分する場合、どのような処分方法があるのでしょうか。
ここでは、7つの処分方法について詳しく解説していきますよ。それぞれに、メリット・デメリットがあるので併せてご紹介していきます。

<新しく洗濯機を購入する家電量販店などで回収・処分してもらう>

洗濯機を新しく購入する際に、古い洗濯機を回収・処分してもらえます。
家電量販店などは、家電リサイクル法により対象製品の引き取りが義務付けられているからです。
メリットは、新しい洗濯機と入れ替えで古い洗濯機を回収してもらえる点です。自分で運び出す手間がかからないので助かりますね。
デメリットとしては、回収が無料ではないため料金がかかります。処分する洗濯機のリサイクル料金と運搬料金は、家電量販店などに支払ます。運搬料金は店舗によって違いますので、事前にリサーチしておくといいですよ。

<市町村に問い合わせ、指定回収業者に回収・処分を依頼する>

処分する洗濯機の購入先が不明な場合や、引っ越しなどで店舗に依頼できない場合は、お住いの市町村に問い合わせて、指定の業者に依頼します。自治体ごとで引き取り代行をする場合や回収業者を紹介してくれる場合と対応が違いますので、電話やホームページで確認をしてください。
メリットは、購入先が不明や困難な場合に、代行や業者を紹介してくれる点です。自分で探す手間がかかりませんね。
デメリットとしては、処分には料金がかかる点です。価格に関しても、自治体や業者ごとで異なります。また、処分する洗濯機を回収する際に、自分で取り外しや搬出作業をしなければならない場合もあります。自分で作業すると大変ですし、搬出も依頼すると別途料金がかかる場合もあるので注意が必要ですね。

<処分する洗濯機を購入した店舗で回収・処分をしてもらう>

こちらは、洗濯機を新しく購入する時とほとんど同じです。家電量販店などは、家電リサイクル法により過去に販売した洗濯機も引き取り義務があります。そのため、連絡すると回収・処分をしてくれます。
メリットは、作業を業者の方がしてくれるので手間がかからない点です。
デメリットとしては、回収費用がかかります。無料ではないので、業者にリサイクル料金と運搬料金を支払います。

<フリマサイトやネットオークションを利用して洗濯機を処分する>

洗濯機の状態が良い場合は、フリマサイトやネットオークションに出品する方法もあります。契約が成立した場合、洗濯機の処分ではないのでリサイクル料金と運搬料金はかかりません。
メリットは、買取なので現金が手に入り洗濯機も処分できる点です。
デメリットとしては、買取までに日数がかかる点と買取が成立しない場合があることです。
すぐに売れるかわからないので、処分するまでに時間がかかりますし、出品手続きなど手間がかかります。また古い洗濯機の場合、売れない可能性もあります。時間と手間がかかるので、あまりおすすめの方法ではありません。

<リサイクルショップに買取を依頼する>

洗濯機の状態が良い場合や購入して年数が経っていない場合は、リサイクルショップに持ち込んで買い取ってもらう方法もあります。
自分で直接持ち込むか、出張査定を依頼して自宅まできてもらうこともできます。
メリットは、買取なので現金が手に入り洗濯機も処分できる点です。また、洗濯機の処分ではないので、リサイクル料金と運搬料金もかかりません。
デメリットとしては、洗濯機の状態によっては買い取ってもらえないこともあります。状態が良くても、10年以上経っていると買取は難しいかもしれません。

<指定取引場所に自分で持ち込んで処分を依頼する>

これは、最寄りのリサイクル家電収集所に直接持ち込んで処分する方法です。最寄りの指定取引所は、家電製品協会の「指定取引場所検索」で検索できます。
まず、郵便局で家電リサイクル券を受け取り料金を支払います。その後、支払い済みの家電リサイクル券と一緒に洗濯機を持ち込むと処分してもらえます。
メリットとしては、自分で持ち込むので運搬料金がかかりません。
しかしデメリットとして、自分で取り外しや運搬作業をするので非常に大変です。持ち込む際も、トラックなど搬出用の車をレンタルする必要があります。結局、運搬料金と同じくらい費用がかかる可能性もあります。

<不用品回収業者に処分を依頼する>

不用品回収業者に依頼して洗濯機を処分する方法もあります。
電話やLINE、ホームページから簡単に問い合わせができて、自宅まで回収に来てくれるので手間がかからず便利です。
メリットは、手間がかからず洗濯機を処分できる点です。しかも、買取サービスを行っていることもあるので、処分予定の洗濯機を買い取ってもらうことも可能です。状態が良くない場合や古くて買取ができなくても、回収料金を支払えばそのまま回収・処分してくれるので助かります。
デメリットとしては回収料金がかかります。しかし、リサイクル料金と運搬料金はかかりませんので、お得に処分ができますね。
ご紹介した方法の中では、一番簡単で手間がかからずお得な処分方法といえるでしょう。

〇洗濯機処分は悪徳業者に注意しましょう

不用品回収業者への依頼は手間がかからず便利ですが、中には悪徳業者も存在します。家電製品の処分には「一般廃棄物処理業の許可」を持つ業者しかできませんが、無許可で回収・処分をする業者もいるので気を付けなければいけません。悪徳業者だと、洗濯機の不法投棄を行ったり、回収後に高額請求をされたりします。
トラブルに巻き込まれないためにも、信頼できる不用品回収業者に依頼するようにしましょう。

◆洗濯機は不用品回収の不用品リユースセンターにおまかせ

洗濯機の処分を考えているなら、安心安全で多くのお客様に指示されている不用品リユースセンターにおまかせください。電話やLINE、ホームページからお気軽にご連絡いただければ、即日対応も可能で、ご自宅までお伺いいたします。
24時間365日、土日祝日・年末年始・早朝や夜間でも関係なく回収に伺います。忙しくて時間が取れない方や土日休みでない方にピッタリです。
お客様のご都合に合わせて柔軟に対応させていただきますので、遠慮なく申し付けください。
不用品リユースセンターは洗濯機の買取にも力を入れております。プロがしっかりと査定をして買い取らせていただくので、ご安心ください。
また、洗濯機以外にも処分したい不用品があれば、まとめて回収いたします。お得な定額パックをご用意しておりますので、引っ越しや大掃除で不用な家具・家電、その他のゴミが多く出ても大丈夫です。お客様の状況に合わせて最適なプランをご案内させていただきます。
不用品リユースセンターは安心安全で多くのお客様に支持されております。
まずは、こちらから用品回収プランをチェックしてみてください。

◆洗濯機の処分・回収事例

主な回収品目洗濯機など
作業時間15分
ご利用エリア 福岡県飯塚市周辺
引っ越しに伴い不用品の回収に伺いました。お客様のご希望により遅い時間帯でしたが、迅速かつ近隣の迷惑にならないよう作業をし、お喜びいただけました。

まとめ

洗濯機の処分について、いろいろな方法をご紹介いたしました。
洗濯機は大きく重いので、自分で処分するとなると大変です。できれば自分で作業せず、簡単でお得に処分したいですよね。また回収の際に、買い取りをしてもらえる方がお得で嬉しいです。
不用品リユースセンターなら、お気軽にご連絡いただければすぐにご自宅までお伺いし、洗濯機の買取・回収を行います。作業もすべてスタッフが行いますのでお客様の手間は取らせません。
洗濯機以外にも家具・家電、その他の不用品はほとんどが回収できます。洗濯機の処分でお悩みなら、まずは不用品リユースセンターまでお気軽にご相談ください。
お役立ちコラムTOP
福岡 飯塚市 引っ越しに伴う …

お世話になります。不用品リユースセンターです。 今回は、福岡県飯塚市での引っ越しで出るゴミの回収についてお話します。 引越しをすると...

お役立ちコラムTOP
【福岡市】冷蔵庫の処分方法 4…

引っ越しをするため今まで使っていた冷蔵庫を処分したい。 そんな方に福岡市での冷蔵庫の処分方法をお伝えします。 冷蔵庫は粗大ゴミとして...

お役立ちコラムTOP
福岡-博多の引っ越しに伴う家具…

お世話になります。不用品リユースセンターです。 今回は、博多での引っ越しゴミの処分についてお話します。 引越しをすると家具や家電の買...

お役立ちコラムTOP
福岡県豊前市 家具回収 家電回…

世話になります。不用品リユースセンターです。 今回は、福岡県豊前市の家具回収、家電回収を行わせていただきました。 豊前市では、市の委...

お役立ちコラムTOP
鹿児島のゴミ屋敷整理業者 不用…

お世話になります。不用品リユースセンターです。 今回は、ゴミ屋敷の整理についてお話します。 ゴミ屋敷は処分する量が多くて自分では難し...

お役立ちコラムTOP
佐賀 遺品整理や生前整理を業者…

お世話になります。不用品リユースセンターです。 今回は、佐賀県での遺品整理や生前整理について紹介します。 遺品整理や生前整理は大型の...

遠方対応も可能です!

回収対応エリア